アランの検診

今日は、アランの検診に行ってきました。
少し前から、お腹の辺りを掻くことが増えていたので。
お腹辺りを見ても、何かなってるワケでもないのですが。
検診の結果は、虫とかじゃなく、蒸れてるのかもしれませんね・・・と。
床にへばり付いて寝てるので、それで蒸れてしまってるのかも?
って事で、小まめにお腹辺りを洗ってあげる事になりました。
そして・・・・(笑)←すでに笑ってる
その辺りの「け」を、剃ってもらいました(^O^)
蒸れ防止のために。

それと、ここは真剣なお話しですが。
以前から、2回ほど、散歩中に倒れた事があるんです。
と、言っても、後ろから大勢で人が走ってくると、怖がってしまい
癲癇のような感じで、倒れてしまうんです。
でも、すぐに立ち直って、そのまま散歩はできるんですが。
それで、心臓もチェックしてもらいましたが、雑音もなく
良い状態でした。
それでも、やはりシニアなので、もっとトシを取ると、もしかしたら
癲癇が出てくる可能性があるかもしれませんね、と言われました。
「け」自体も、体質が変わってきたのか、少し脂っぽくなってますし。
THE!雑種だけど、よわっちぃ~ヤツになってきましたー!

体重は、17.38kg
少し太りましたねぇ~(;一_一)

いっちゃんの検診は、獣医さんと電話で相談した結果
今回は見送る事にしました。
前回の検査から、あまり変化がないので。

本日の診察代(点滴セット、シュワの薬、アランのフィラリア含む)
12,090円


いちこ:自宅点滴7/29~7/31
45回目:右

昨日の点滴の時、今までのストレスが爆発したのか
おっかぁの腕に、少し歯を当ててしまいました。
当てただけで、噛む事はなかったんですけど。
まだまだ力もあるので、体勢もかわってしまい
針が抜けたので、再度挑戦しました。
その時から、がちゃこ専用カラーを装着して
キャリーの中に入れて、点滴再開です。
後ろに下がろうとするので、キャリーの中だと、それもできないので
快調にできました。
もしもの時は、うちの女子には使えそうです(笑)

[PR]
Commented by ぽっぽ at 2010-08-01 20:24 x
アランくん、お疲れさま~
以前はもっと怖がりさんじゃなかった?
年齢と共に丸くなったんだよね、体もココロも!

皮下点滴、我が家は毎回獣医さんでやってもらってますが、キャリーに入ったまま蓋を開けて針を刺してもらってます。
そのほうが猫さん自身も落ち着くらしいです。

まあ、診察台に乗せられて、じっとしておくのもシンドイですものね。
我が家はタヌさんさんは蓋の上を簡単に取り外せるタイプ、エピさんはアイリスのトラベルキャリーで、脱走不可のやつ!!

ちなみにワンちゃんの点滴はキャリー無しなので、少し落ち着かないらしいですが、猫さんみたいに点滴中に体を捻ってすり抜けて、脱走というのは無いらしいです。

点滴中、エピさんは少しずつ体を動かして、なんとか逃げようとするので、点滴の針がずれたり、外れたりするので、カテーテルをそっと押さえています。

だらだら書いてしまってゴメンナサイ。
Commented by nako at 2010-08-02 09:53 x
★ぽっぽさん

アランは元々が怖がりで、今も変わりません(ーー;)
たしかに性格は、少しだけ(←強調)マシになったかもしれませんけど(笑)

点滴、本当に難しいって言うか、大変と言うか・・・・
キャリーに入れてからは、だいぶ、やりやすくなりました!
けど、やっぱり動きますねぇ~・・・・
中には、大人しくさせてくれる子もいるらしいですけど。
その点シュワは、まだ大人しい方かもしれません。
点滴の量が、いっちゃんに比べたら、少ないからかもしれませんが。

ぽっぽさんちの子は、通えるからいいですね。
うちはお出かけ大嫌いなので、大変ではあるけど
やっぱり自宅しか、選択肢がありません。。。トホホ。

>だらだら書いてしまってゴメンナサイ。
どうぞ、どうぞ~(^^)
だらだら書いて、息抜きしてくださ~い♪
by nagomineko-nako | 2010-07-31 23:18 | アラン | Comments(2)